• 携帯電話向けページ
  • Foreign language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 雇用・労働 > しずおか就職net > 保護者のためのしずおか就活マガジン「しずJOBサポート」

ここから本文です。


企業ログイン
スマートフォンサイトはこちら。http://www.koyou.pref.shizuoka.jp/sp/
アクセスカウンター: 2117965

保護者のためのしずおか就活マガジン「しずJOBサポート」

保護者のためのしずおか就活マガジン「しずJOBサポート」

2017/07/19

企業紹介&住みやすさ7月号 株式会社アクタガワ

株式会社アクタガワ

  • コミュニティビジネスを展開するアクタガワの本社外観(静岡市葵区黒金町)

    コミュニティビジネスを展開する
    アクタガワの本社外観
    (静岡市葵区常磐町)

  • スタイリッシュなフロア(管理本部)

    スタイリッシュなフロア
    (管理本部)

業種
介護・福祉・医療
所在地
静岡県静岡市駿河区馬渕1-8-1
従業員数
従業員数:680人(男性206人、女性479人)
企業HP URL
http://www.staff-akutagawa.co.jp/
就職net URL
http://www.koyou.pref.shizuoka.jp/jisearch/detail.asp?r=5131

事業概要

ライフケア事業、メディカルスタッフ事業、ライフサポート事業、子育て事業の4つの事業を柱に、豊かなライフスタイルを提案しています。

●ライフケア事業…介護が必要な高齢者の居住施設や複合介護サービスなどの運営、介護職員初任者研修・介護福祉士実務者研修の運営

●メディカルスタッフ事業…医療・福祉の専門資格を持つ人の派遣や紹介

●ライフサポート事業…住宅リフォームをはじめ住環境や日常生活など「暮らしのお困りごと」をワンストップで解決するサービスを提供

●子育て事業…「ぺんぎん保育園」2017年度秋開設予定

1999(平成11)年の創業以来、「地域コミュニティ創造企業」としてコミュニティビジネスを幅広く展開しています。地域コミュニティの創造とは、地域社会に必要な「モノ」や「コト」を追求し、地域の資源を活用しながら取りまとめ、提供すること。当社では、社員一人ひとりが地域の一員となり、あらゆる関係者と協力して安心・快適な事業を創造しています。
創業時から17年連続で売上高は前年を上回っており、これからもさまざまな可能性を追求しながら事業を拡大していく考えです。

  • 秋にはスズムシの大合唱。「五感の生活」を大切にする有料老人ホーム

    秋にはスズムシの大合唱。
    「五感の生活」を大切にする有料老人ホーム

  • 学部を問わず新入社員が入社。各所で活躍しています!

    学部を問わず新入社員が入社。
    各所で活躍しています!

先輩社員のある日の1日に密着!

2012(平成24)年に入社して以来、さまざまな部署を経験してきた長谷部聖実さん(28)。現在はスーパーバイザーグループに所属し、デイサービス事業のスーパーバイザーとして県内11拠点を飛び回り、コンプライアンスに基づく運営や質の高いサービスを提供するため、アドバイスや指導を行っています。
「自分から情報を集めて問題点を見つけたり、より良いサービスを企画したり、力量が試される仕事です。やり遂げたときの達成感は大きいです!」
独自の仕事術でバリバリ仕事をこなし、オフは社内の卓球クラブやランニングクラブ、社外ではバンド活動などアクティブ。期待の中堅・長谷部さんのある一日に密着しました!

  • AM8:30 出社、メール確認、情報収集

    コンプライアンスに基づく運営・指導をするために、関係機関からのメールチェック、行政サイトから情報を集めます。介護保険法は常に勉強しています。

  • 随時 介護保険制度について行政に確認

    介護保険制度に関わる新着情報はもちろん、介護保険事業主の更新・変更の手続きや新しいことを始める時は各市町にコンタクトを取り、ルールを正しく確認した上で対応していきます。

  • AM9:30〜 事業所回り

    社用車で県内の11拠点へ赴き、問題点のチェックやアドバイスをしています。独自に作成したチェックリストを活用し、事業所間のサービスレベルの標準化を図っています。

  • AM10:00〜 現場スタッフとの打ち合わせ

    事業所では、スタッフ一人ひとりと対話することも心掛けています。そうすることが、現場の問題点の気づきや改善について、積極的に発言してくれる環境づくりにつながります。

  • 随時 申請書類など、資料を作成

    介護保険制度の変更などに伴う申請書や、事業所へのお知らせといった資料なども作成します。分かりやすく、伝わりやすい文章づくりを心掛けています。

  • 随時 部署内のスタッフとミーティング

    各事業のスーパーバイザーが集まり、それぞれの問題点や解決策を報告し合います。良い事例は取り入れたりします。部署間の連携にも役立っています。

フォトギャラリー

先輩社員の一言

  • 「一人ひとりが輝ける会社です」

    ライフケア事業部 ケアマネジャー 大村知里(30)

    2009年入社

    中学生の時、認知症の祖父を献身的に介護する職員の姿を見て、介護・福祉職を目指しました。当社を選んだ理由は、事業内容が幅広いこと。有料老人ホームの運営をはじめ、小規模多機能型居宅介護サービス、医療・福祉に特化した人材紹介など、面白そうな会社だと思いました。
    実際に働いてみると、やりがいはもちろんですが職場環境が良く、結婚・出産を経た今は時短制度を利用して9時〜16時で働かせてもらっています。法令では、子どもが4歳になる前までの適用ですが、当社では独自に「子育てコース制度」があり、小3まで利用でき、ママ社員もバリバリ働いています。実は産休中、育児が大変で復帰は難しいと思っていましたが、主人が家事を手伝ってくれたり、子どもとのコミュニケーションも充実したりと、復帰してからのほうが家族らしくなれた気がします。
    今はケアマネジャーとして、お客さまやご家族の相談事の対応、入退院の受付などを担当しています。目標は、入社当初に感銘を受けた先輩ケアマネジャー。お客さまを第一に考えたケアを行い、ゆくゆくは訪問も担当してみたいです。
    介護・福祉の仕事に興味があれば、ボランティア活動やインターンシップがお勧めです。さまざまな介助体験ができ、適性判断に役立つと思いますよ。

  • 大村知里

社長に聞く!

  • 「常に新しい市場を切り拓く、チャレンジ企業として」

    今、県外の大学へ進学して現地就職という学生が多いようですね。実は私もその一人で、かつて東京で就職しました。Uターンして改めて思いますが、静岡は本当に暮らしやすい地域。一年を通じて温かく滅多に雪は降らないし、満員電車も少ない。東京で働き始めたころ、満員電車に苦労したことを覚えています。人生は仕事だけでなく生活も大事。ワークライフバランスが重要視される今、静岡は暮らす街、働く街として申し分ないと思います。
    当社が必要とする人材は、自分で考えて行動できる「自律型社員」。自律した社員による全員参加の経営を目指しています。そのため、若手社員にも責任のある業務を任せ、自律心を醸成しています。もちろん失敗もありますが、それも勉強。教育制度を徹底し、しっかりフォローすることで一気に成長します。
    今やコンビニの数より多い介護施設。その競合の波の中、常に独自の路線を展開してきました。競争の激しい既存市場「レッド・オーシャン」ではなく、未開拓地「ブルー・オーシャン」を、今後も切り拓いていきます。その一つとして力を入れている事業が「ぺんぎん暮らしのサービス」。バリアフリー住宅のリフォームから電球1個の取り替えや買い物代行まで、自立した高齢者の暮らしをサポートします。便利さだけでなく、その人の気持ちになって親切に対応をする。地域に必要とされる企業を目指していきます。

    代表取締役社長
    芥川崇仁

  • 芥川崇仁

なんでもアピール!

  • チーム制で「全員参加型経営」を目指す

    誰もが経営に関与できるよう、組織を小さなチームに分けて課題解決に取り組んでいます。各チームは独立採算制で運営し、より良い経営をするためにアイデアを出し、実行します。

  • チーム制で「全員参加型経営」を目指す

  • フレキシブルな就業制度

    価値感が多様化する今、人それぞれに生き方は異なります。高いモチベーションを維持しながら働くにはフレキシブルな就業スタイルが大切だと考え、「子育てコース」「介護コース」「管理職TBコース」「趣味対応コース」「再チャレンジ・キャリアアップ制度」といった制度を設けています。

  • フレキシブルな就業制度

  • クラブ活動で強まる絆

    ランニング、フットサル、バレーボールや卓球など、社内のクラブ活動が盛んに行われています。普段接することの少ない社員同士がクラブ活動を通じて触れ合うことで、業務にも良い影響を与えています。

  • クラブ活動で強まる絆

  • 「蕎麦打ちマスター」など他社にはないオモシロイ研修制度も充実

    介護施設のお客さまに手打ち蕎麦を楽しんでもらおうと導入した、「蕎麦打ちマスター」制度。認定されると、本物の蕎麦職人と同じ衣装が支給され、担当する施設でお客様に手打ちの蕎麦を振る舞うことができます。

  • 「蕎麦打ちマスター」など他社にはないオモシロイ研修制度も充実

【我が街の住みやすさをご紹介】我が街の住みやすいポイントをピックアップ!

  • 東京まで1時間。アクセスに便利な街

    東京まで1時間。アクセスに便利な街

    東京まで新幹線で約1時間の静岡市は、ショッピングやレジャー、通勤・通学など、東京へのアクセスに便利な街。海・山などの自然を感じ、落ち着いた毎日を過ごしながら刺激が欲しい時は東京へ。そんな贅沢な暮らしが楽しめます。

  • 静岡人の暮らしにマッチしたコンパクトシティ

    静岡人の暮らしにマッチしたコンパクトシティ

    東京にあるファッションビルやデパートから地元の商店街まで、中心市街地は老若男女の買い物エリア。坂道も少なく、自転車移動にぴったりな街です。県庁所在地として、県の行政機関や大学、美術館・博物館、音楽ホールなどの公共施設も集中しています。

  • 安心して出産育児ができる、子育てにやさしい街

    安心して出産育児ができる、子育てにやさしい街

    平成30年度に待機児童ゼロを目指し、認定こども園や小規模保育園などを整備中。土日祝や早朝夜間の「一時保育事業」、専門家による「子育てトーク」など、支援センターを中心とした子育て支援体制が充実しています。2015年に「共働き子育てしやすい街(地方都市編)」の第1位に輝きました。
    ※日経BP社、日本経済新聞社による首都圏の主要都市と全国の政令市100都市のランキング。