• 携帯電話向けページ
  • Foreign language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 雇用・労働 > しずおか就職net > 保護者のためのしずおか就活マガジン「しずJOBサポート」

ここから本文です。


企業ログイン
スマートフォンサイトはこちら。http://www.koyou.pref.shizuoka.jp/sp/
アクセスカウンター: 1149936

保護者のためのしずおか就活マガジン「しずJOBサポート」

保護者のためのしずおか就活マガジン「しずJOBサポート」

2017/11/15

【バックナンバー】保護者のためのしずおか就活マガジン しずJOBナビ 11/15号

■◇■…………………………………………………………………………■◇■



保護者のためのしずおか就活マガジン



しずJOBナビ 11/15



■◇■…………………………………………………………………………■◇■



このメールは、静岡県庁が運営する「しずおか就職net」に



ご登録いただいている皆様に配信しています。



 



しずおか就職netにご登録の保護者のみなさん、こんにちは。



県内企業と本県の住みやすさを紹介するメールマガジン11月号は、



「再生ビジネス」をテーマに幅広く展開する「川島グループ」をご紹



介します。環境・リサイクルに興味のある人は必見です!



◎「就活お役立ちミニコラム」もお役立てください。



 



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



┃企業紹介&住みやすさ紹介 



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



今回ご紹介する企業は、[川島グループ]です。



 



●本社:浜松市西区湖東町3222



●業種:環境・リサイクル(総合再生事業)



●事業内容:メタルリサイクルを中心に不動産、ゴルフ場、企業の再生など、



あらゆる分野での「再生」を通じて、限りある資源の有効利用と環



境保全に努めています。



 



【先輩社員のある1日に密着!】



今回、密着取材したのは入社1年目の鈴木隆太さん。(株)川嶋のメタル開発



部で非鉄金属の梱包や仕分け、リサイクル工場への回収作業などを行っていま



す。配属2カ月のフレッシュな仕事ぶりを紹介します。



 



【先輩社員の一言】



(株)川嶋 開発事業部 石野莉絵さん



「廃校活用」という夢を抱いて入社した1年目の石野さん。希望部署に配属となり、



不動産の管理、営業などを学んでいます。東京に住んでいたころ活用していた



施設など、就活アドバイスも必見です!



 



【トップに聞く!】



(株)川嶋 総務部部長 川嶋寿治さん



川島グループが発展してきた秘密や求める人物像、学生生活のアドバイスなど、



熱い想いを語ってくださいました。



 



【何でもアピール!】



川島グループの強みや、昨年スタートした新規事業のシェアレンタルアプリ



「シェアル」を紹介します。



 



【わが街の住みやすさをご紹介】〜浜松市〜



⇒気候が温暖で日照時間が長く暮らしやすい!



⇒いざという時も安心の救急医療「浜松方式」



⇒山・海・川・湖。大自然の宝庫!



 



この企業&住みやすさ紹介をもっと詳しくご覧になりたい方はこちらから↓



PC&スマホ共有)

http://www.koyou.pref.shizuoka.jp/archive/03/03D77If6PUPB5B.asp 



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



┃就活お役立ちミニコラム 



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



テーマ:自信を持ってお子さんを社会へ送り出せますか 



 このメルマガでは、保護者として知っておきたい最近の新卒採用における企業の動向や学生の活動方法などをアドバイスします。 



 



売り手市場」と言われる昨今の就活



 最近、新卒採用の場では「売り手市場」という言葉をよく耳にします。学生からすれば就職先が選べる優位な立場のため、保護者としては少しホッとされるかもしれません。しかし、今年の状況を見ても、希望する企業の内定が取れない学生や、内定そのものがなかなか取れずに秋以降も就活を続けている学生も多くいます。「売り手市場」だからといって、全てがうまくいくということはありません。企業側は積極的に採用したいのですが、採用基準そのものは下げたくないというのが本音です。では、「基準」とは何か?企業により異なりますが、一般的には社会人としての常識を持っていることや素直さといった、ごく当たり前のことがベースになります。「うちの子に限って」となる前に、当たり前のことが当たり前にできているかお子様を観察し、社会人の先輩としてアドバイスしてあげてください。



就活中はいつでも親子で会話をできるように



やっと決まった内定先を、親は内定が決まって初めて知り、「そんな聞いたこともない会社なんてダメだ」と言って、親が内定企業に直接接触し、その結果内定を辞退することになったというようなトラブルに発展することも近年あるようです。



  普段から親子での会話がどのくらいできているでしょうか。内定が決まるまでは、お子様にとって就活の長い道のりがあったはずです。結果だけで判断するのでなく、過程から寄り添ってあげられる関係作りが大切です。 



 これから就活が本格化するというお子様がいらっしゃるご家庭では、いつでもお子様の相談に乗れるよう、話しやすい雰囲気作りを心がけていきましょう。



 保護者の心配の原因は、「頼りない子ども」ではなく、「保護者自身の不安」であることも多いです。不安はわからないことに対して起こるもの。親子でのコミュニケーションを積極的にとっていくことは、保護者自身もお子様も不安の払拭に繋がるでしょう。



 ■次回のメルマガ配信は1/17(水)予定 


■メールの配信停止、登録内容の変更はこちらまで。

(PC)

https://www.koyou.pref.shizuoka.jp/Guardian/systeminfo.asp

(スマホ)

https://www.koyou.pref.shizuoka.jp/sp/Guardian/systeminfo.asp


■メルマガに関する、ご意見・ご要望は下記へお寄せください。


●○o・●○・o。●○・o。o・●○・o。o・●○・o。o・●○・o。

【発行】静岡県経済産業部雇用推進課

 〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9番6号

 電話:054-221-2573

 E-mail: koyou@pref.shizuoka.lg.jp

●○o・●○・o。●○・o。o・●○・o。o・●○・o。o・●○・o。