• 携帯電話向けページ
  • Foreign language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 雇用・労働 > しずおか就職net > 学生のためのしずおか就活マガジン「しずJOBナビ」

ここから本文です。


学生のためのしずおか就活マガジン「しずJOBナビ」

学生のためのしずおか就活マガジン「しずJOBナビ」

2016/08/17

企業紹介&住みやすさ8月号 株式会社日本平ホテル

株式会社 日本平ホテル

  • 世界文化遺産の富士山、三保松原、そして日本夜景遺産を望む“風景美術館”

    世界文化遺産の富士山、三保松原、
    そして日本夜景遺産を望む“風景美術館”

  • 知る人ぞ知るスポットが点在する広大な芝生広場

    知る人ぞ知るスポットが点在する
    広大な芝生広場

業種
ホテル・サービス業
所在地
静岡県静岡市清水区馬走1500-2
従業員数
従業員数:180人 男性100人、女性80人(平成28年7月1日現在)
企業HP URL
http://www.ndhl.jp
就職net URL
https://www.koyou.pref.shizuoka.jp/jisearch/detail.asp?r=1873

事業概要

日本平ホテルは、昭和39年東京オリンピック開催年に「日本平観光ホテル」として現在とは別の会社が開業し、その後、縁あって昭和54年に同社のグループ会社(株)ニッセーのホテル部門として業務を引き継ぎました。開業当時は地上4階建・客室44部屋の小規模のホテルでしたが、「静岡県を代表する、世界に通用するホテルにしたい」との思いから、平成19年の春に建て替えを決意しました。諸問題を一つずつクリアして“風景美術館=日本平”をコンセプトに建設に着手。平成24年9月19日に全80室を備えた施設となってリニューアルグランドオープンしました。人々が集い憩うホテルとして、心温まるおもてなしを全てのお客様に徹底することを大切にしています。

近年は国賓の来館や国際会議の開催なども増えています。立地の環境に恵まれたリゾートホテルとシティーホテルの機能を備えた“静岡の迎賓館”として、国内外のお客様から愛されるオンリーワンのホテルをめざします。

  • VIPを迎えるホテルとして誇りを持って働いています

    VIPを迎えるホテルとして
    誇りを持って働いています

  • 選ばれるホテルをめざして最上のおもてなしを提供しています

    選ばれるホテルをめざして
    最上のおもてなしを提供しています

先輩社員のある日の1日に密着!

ブライダルプランナー4年目の鰐口(わにぐち)彩織さんは、挙式の約半年前から新郎・新婦様と5〜6回の打合せを重ねて二人の夢を形にしていきます。常に4〜5組を受け持ち、3年間で約90組を祝福してきました。「挙式当日の達成感もありますが、毎年結婚記念日に食事に来てくれることも多く、やりがいになります」と鰐口さん。バイタリティーあふれる一日をご紹介します。

  • AM9:00 サロン内のチェック

    いつでもきれいなサロンでお迎えし、快適に過ごしていただけるよう、まずはサロン内をチェック。清掃から1日が始まります。

  • AM10:00 新郎・新婦様と打合せ

    ふとした会話からアイデアが生まれます。信頼して何でも話してもらえるために、心を開いて話すよう心がけています。お二人らしい結婚式を一緒に作ることがやりがいです。

  • PM12:00 社食でランチ

    ブライダルスタッフはもちろん、他部署のスタッフとも情報交換をしながらのランチタイムは楽しく、有意義なひとときです。

  • PM1:00 部内ミーティング

    より良い結婚式を作り上げるために、ブライダルスタッフ間で情報共有や意見交換を定期的に行います。受け持ち以外のお客様のことも覚えておもてなしをしたいです。

  • 随時 電話・メール対応

    ホテルでの打合わせだけでなく、電話やメールでも連絡を取り、お客様が安心して当日を迎えていただけるようお手伝いをしています。

  • 随時 サービス担当者と打合せ

    披露宴会場の接客を取り仕切るサービス課のキャプテンに、当日の進行や新郎・新婦様の想いを伝え、結婚式当日に備えます。

フォトギャラリー

先輩社員の一言

  • 「ホテルマンになったつもりで、面接では笑顔を忘れずに」

    宴会サービス課 統括マネージャー
    石田結城(39)

    2009年入社

     宴会や結婚式などが円滑に進むよう、日々のオペレーションのチェックや本番の立会い、スタッフの管理など業務全般を管理しています。VIPが訪れる会議などでは、サービスの責任者として指揮を執ります。大事な場面を任せてもらえることが一番のやりがいです。
     弊社は人材教育にも積極的で、以前帝国ホテルで研修を受けさせてもらいました。期間中、迎賓館の晩餐会でサービスをする機会をいただき、安倍総理と外国の大統領に給仕する貴重な経験もできました。それを今弊社のサービス員に教えて、VIPが安心して過ごせるホテルサービスができるようにしていきたいと思っています。
     この仕事は小さい頃からの夢でした。結婚式の非現実的な空間に感動して今につながっています。前職場は街中の会館でしたが、宿泊を兼ねた宴会や結婚式、VIPが訪れる会議など、さまざまなサービスを経験したくて転職しました。面接では自分のできること、やりたいことを伝えました。とても緊張していて笑顔を忘れていたように思います。笑顔や丁寧な言葉使いはサービス職に欠かせないこと。面接ではホテルマンになったつもりで、笑顔で話しましょう。

  • 石田結城

トップに聞く!

  • 「人と接することが好き。その気持ちがあれば活躍できます」

     日本観光地百選の第一位に輝いた景勝地日本平で極上のおもてなしができるよう、社員の人材育成に力を入れています。中でも資格取得のサポートや、万一に備えて緊急・救急時の対応訓練なども継続的に行っています。「安心」「また来たいね」と言っていただけるホテルの組織作りを徹底し、お客様も従業員も大切にする環境に力を入れています。その一環として、「全社祭」「ファミリーパーティー」「誕生日ケーキの贈呈」など、従業員と家族に感謝を伝えるイベントを毎年開催しています。また、「日本平まつり」など、さまざまな形で地域にも貢献し、地元の方々と静岡を盛り上げていきたいと思っています。
     私は東京の外資系ホテルから、2012年にこの日本平ホテルの総支配人に就任しました。静岡は初めてでしたが、気候も人々も穏やかでとても暮らしやすい街ですね。海があり、川も多く、趣味の釣りを楽しんでいます。海外のホテルからUターン転職した社員もおり、「地元を出たことで静岡の魅力を再発見できた」と、休日のたびに出かけて満喫しているようです。
     絶景、食、宿泊にこだわったおもてなしが自慢の弊社の仕事はやりがいがあり、活気あふれるパワースポットといえるでしょう。人と接することが好きな方なら活躍できる職場です。ぜひチャレンジしてください。

    常務取締役 総支配人
    久野昌治

  • 久野昌治

なんでもアピール!

  • 従業員や家族にやさしい会社です

    全社祭をはじめ、懇親会や家族会、ファミリーイベント、誕生日のプレゼント贈呈…。従業員に喜んでもらえるイベントや従業員の大切な家族の方にも感謝を伝えるイベントを毎年開催しています。

  • 従業員や家族にやさしい会社です

  • 独自の研修で「日本平ホテル」ブランドのホテルマンを育成

    どこにも負けないサービスをめざして、アメリカ帰りの弊社ホテルマンが独自に開発した研修を行っています。自分で考えて身に付けていくゲーム方式やコーヒーブレイクを取り入れるなど趣向を凝らし、日本平ホテルブランドのホテルマンを育成していきます。

  • 独自の研修で「日本平ホテル」ブランドのホテルマンを育成

  • 安くて栄養満点!ヘルシー社食が健康面もサポート!

    A(肉)・B(魚)料理、丼、麺類の4種類のメイン料理から1つ選び、サラダ・小鉢・みそ汁・ご飯・デザートはお替り自由。なんと1食250円! 栄養バランスも配慮された、お得でヘルシーな社食があります。アットホームな雰囲気で気持ちも休まります。

  • 安くて栄養満点!ヘルシー社食が健康面もサポート!

【我が街の住みやすさをご紹介】我が街の住みやすいポイントをピックアップ!

  • リフレッシュできる絶景スポットが豊富

    リフレッシュできる絶景スポットが豊富

    世界文化遺産の富士山と三保松原を同時に望む日本平、歌川広重の浮世絵で知られる薩埵峠、夜景が有名な山原など絶景スポットが豊富。レジャーはもちろん、撮影、リフレッシュしたい時におすすめです。

  • 美しくて“おいしい”港町

    美しくて“おいしい”港町

    長崎・神戸とともに「日本三大美港」に数えられる清水港は、豪華客船や大型船が頻繁に停泊し、異国情緒を漂わせています。また、日本一の水揚げ量を誇るマグロをはじめ、新鮮な魚が豊富。おいしい魚料理を楽しめます。

  • 再開発が進み、きれいで便利な街へ

    再開発が進み、きれいで便利な街へ

    JR清水駅と草薙駅周辺は再開発が進み、きれいで便利な街へ変化しています。マンションも増え、静岡のベッドタウンとしても機能しています。JR以外にも静岡と清水を結ぶ静岡鉄道が走り、市民の足として支えています。