• 携帯電話向けページ
  • Foreign language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 雇用・労働 > しずおか就職net > 保護者のためのしずおか就活マガジン「しずJOBサポート」

ここから本文です。


保護者のためのしずおか就活マガジン「しずJOBサポート」

保護者のためのしずおか就活マガジン「しずJOBサポート」

2019/03/01

企業紹介&住みやすさ3月号 株式会社木村鋳造所

株式会社木村鋳造所

  • 様々な産業基盤を支える素形材(鋳物)を製造するKIMURAグループの主力工場である御前崎工場。

    様々な産業基盤を支える
    素形材(鋳物)を製造するKIMURAグループの
    主力工場である御前崎工場。

  • 一人ひとりが全力で夢に挑戦し、達成しようとする熱い気持ちを持って取り組んでいます。

    一人ひとりが全力で夢に挑戦し、
    達成しようとする熱い気持ちを持って
    取り組んでいます。

業種
銑鉄鋳物製造業
所在地
本社・本社工場:静岡県駿東郡清水町長沢1157
先端プロセス技術センター:静岡県伊豆の国市北江間1798-17
御前崎工場:静岡県御前崎市門屋1
群馬工場:群馬県太田市大原町2092-5
群馬FM工場:群馬県伊勢崎市国定町1-1-3
従業員数
従業員数:775名
企業HP URL
https://www.kimuragrp.co.jp/
就職net URL
https://www.koyou.pref.shizuoka.jp/jisearch/detail.asp?r=95

事業概要

世界中の自動車用プレス金型、工作機械・産業機械、風力発電・デイーゼルエンジンなどのインフラの重要部品となる大型鋳物を製造しています。取引先は、誰もが知る国内外の大手企業。KIMURAがリードし、築き上げてきた鋳物の歴史と伝統に高い付加価値をつけて、今日もお客さまに満足していただける製品を数々生み出しています。
「KIMURAの技術がないと世界が成り立たない」。その理由は、高品質・高精度・短納期対応にあります。「フルモールド鋳造法」は、発泡スチロールで模型を造り、そこに高温で溶かした金属を流し込むことで発泡スチロールを気化させ、製品を形成する方法です。このプロセスは、IT技術と連携し、大幅な省力化や複雑形状の製品の製造、さらには業界で大きな課題となっていた大量生産への対応を可能としました。
昨年2018年11月には、米国インディアナ州シェルビービルに3Dプリンタによる精密鋳造工場を稼働させ、海外市場へ販路を拡大しています。

  • 清潔で広々とした模型工場(組立)。働きやすい環境で仕事のパフォーマンスをアップ!

    清潔で広々とした模型工場(組立)。
    働きやすい環境で
    仕事のパフォーマンスをアップ!

  • フルモールド鋳造法をITで支えるCAD集団。互いに切磋琢磨し、スキルを高めています。

    フルモールド鋳造法をITで支える
    CAD集団。互いに切磋琢磨し、
    スキルを高めています。

先輩社員のある日の1日に密着!

「製造業の営業職になって、KIMURAの技術力を海外へ発信したい」と、入社した野原冴香さん。入社3年目にして念願の海外営業に配属となり、北米エリアのお客さまを担当しています。基本的に、電話やメールでやり取りをしていますが、3カ月に1度は現地へ赴き、既存ユーザーのルート営業や新規開拓を行います。「大型の製品が多いため、受注額も高額になり緊張しますが、無事に納品できた時は大きな達成感があります」。 英語によるコミュニケーションが問われる職務。「英語力を磨き、お客さまの真意を汲み取れる営業になりたい」と語る期待のホープに密着しました。

  • AM8:00 出社・メール確認

    出社したらすぐにメールをチェック。見落とすことがないように1件ずつしっかり確認し、素早い対応を心掛けています。

  • AM9:00 お客さまと電話で打合せ

    受注製品の仕様書を確認。予め、分からないことを整理し、聞き忘れのないようにしています。確認用の資料を作成し、メールで送ります。

  • AM11:00 受注製品の図面確認

    計測器を使い、ミリ単位までしっかりチェック。良いアイデアがあれば積極的に提案します。同じ図面を技術スタッフと共有します。

  • PM1:00 技術スタッフと打合せ

    事前に渡した図面をもとに、製造方法やスケジュールなどを固めていきます。同時に、製造スタッフとも連携を取ります。

  • PM3:00 見積書の作成

    納期を確認した上で、技術スタッフの意見も反映させます。オプションが付く場合は金額が変わるので要注意。

  • PM4:00 Web会議

    海外のお客さまと同じ画面を見ながら打合せ。技術・海外営業・出荷の各部門の担当者がいることで、その場で課題を解決でき、仕事のクオリティも上がります。

フォトギャラリー

先輩社員の一言

  • 「一緒に、世界のニーズに応えていきましょう」

    先プロ加工部 日吉 祥太(32)

    2008年入社

    私が所属している先プロ加工部では、DMPという鋳造方法で精密部品を製造しています。例えば、自動車メーカーが新型エンジンを開発する際の試作用部品。これを製作するには通常1カ月掛かりますが、当社では3Dプリンタを使い10日ほどで納品します。すぐに使えるよう、加工まで施すことで付加価値を高めています。ここで私は、機械加工のプログラマーとして図面を基にデータを作成しています。寸法間違いなど、ちょっとしたミスでも使いものにならない部品になってしまうため、図面やプログラムの確認を徹底しています。素早く、正確に作るというプレッシャーはありますが、形として手に取った時の喜びはひとしおです。また、その製品が寸法にピタッと合った時の達成感は大きいですね。
    先プロ加工部は、当社の未来を背負う新規部門。その重要なポジションを任せてもらえることは本当に嬉しいことですし、誇りを持って取り組んでいます。
    実は、就活の時に初めて当社のことを知りました。国内外で当社のさまざまな製品が必要とされていることを知り、縁の下の力持ちとしての魅力を感じました。僕たちと一緒に、世界のニーズに応えていきましょう。

  • 日吉 祥太

トップに聞く!

  • 「組織は人で成り立つもの。人間力のある人を求めています」

    今から9年前、社長が先代から引き継いだ時に掲げた「情熱」「創造」「調和」。まず、「情熱」とは、常に全力で夢に挑戦し、達成しようとする熱い気持ちです。そして「創造」は、現状に満足せず、常に新しいものを創り出そうとする気持ち。最も大切だと考えている「調和」は、常に相手を思いやり、お互いに成長しようとする気持ちです。個人技の優れたプレイヤーが活躍している会社ではなく、チームが一丸となって何倍もの力を発揮する会社を目指しているため、この3つの気持ちを備えた人を求めていますし、育てていきます。
    国内で使われる自動車用プレス金型の約半分は、私たちKIMURAの製品です。しかし、認知度は高くなく、大手企業のように大勢の採用エントリーがあるわけではありません。そのような中でエントリーしてくれる学生さんは、当社にとって宝物です。面接では、学生さんの良いところを引き出すことが私たちの役目。一人ひとりに合わせた質問を投げますので、想いや考えを自分の言葉で伝えてください。
    はじめからキラキラ輝くダイヤモンドではなく、原石でいいのです。それを私たちがしっかりと磨いていきます。文系・理系、学歴などを気にせず、飛び込んできてください。

    常務取締役 管理統括
    梅澤芳幸

  • 梅澤芳幸

なんでもアピール!

  • 教育制度が充実するKIMURA!

    「自分自身のエンジンを持ち、自分で考え行動できる社員へと成長できるか」が鍵です。入社後は半年かけて研修を行い、配属後は語学留学や外部の学会への参加、必ず社長の話を聞く中堅社員研修など、教育制度が充実しています。

  • 教育制度が充実するKIMURA!

  • 人を大切にするKIMURA!

    その昔は、全国の炭鉱から人を集めなければならないほど採用に苦労したそうです。その経験から、入社してくれた社員にはできるだけ長く働いてもらおうと、ファミリーのような職場作りが伝統化しています。リーマンショックのころ、業績を理由に解雇しなかったことも長年守ってきた経営方針の一つです。

  • 人を大切にするKIMURA!

  • 世界が認める品質のKIMURA!

    素形材産業技術賞 中小企業庁長官賞を受賞するほか、日本鋳造工学会技術賞や世界鋳造会議など、確かな技術が国内外で評価されています。伝統と革新を兼ね備えたKIMURA品質は、これからも挑戦し続けます。

  • 世界が認める品質のKIMURA!

【我が街の住みやすさをご紹介】我が街の住みやすいポイントをピックアップ!

  • 全国から注目を集める癒しスポット

    全国から注目を集める癒しスポット

    町の中央部には柿田川(国指定天然記念物)が流れ、上流部には柿田川公園が併設。清水が湧き出る「わき間」を眺めたり、自然散策を楽しめたりと、町民の憩いの場として親しまれています。

  • 映画もショッピングもワンストップで楽しめる

    映画もショッピングもワンストップで楽しめる

    県下最大級のショッピングセンター「サントムーン柿田川」。最先端のシネコンをはじめ、家電・DIYショップなどの大型店やファッション、レストラン&カフェ、生鮮・食品店など、充実しています。

  • 東京へのおでかけもラクラク

    東京へのおでかけもラクラク

    三島市と沼津市の中間に位置する清水町。東京へ、新幹線なら三島駅から約40分、車なら東名沼津ICから約1.5時間。日帰りでもラクラクおでかけできます。