• 携帯電話向けページ
  • Foreign language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ここから本文です。


 
令和元年12月24日 現在 カブシキガイシャ シンバテッコウショ
株式会社 榛葉鉄工所
オートバイ純正マフラーを製造して半世紀。あらたに医療福祉分野にも挑戦中!
 輸送用機械器具製造業、医療・福祉
新卒募集中 専門的・技術的職業、管理的職業、事務的職業、販売・営業サービス的職業、
技能工・製造の職業
地域未来牽引企業
 
 
【モーターサイクルの主要部品であるマフラーメーカーとして半世紀】常に革新的なマフラーづくりに取り組み、我が国のモーターシーンの発展に大きく貢献してまいりました。

【豊富な技術スタッフによる設計開発、試作、量産と一貫で対応】3D-CADを駆使した設計、シミュレーションによる強度解析などのデジタル技術と独自の成形技術、匠の技の溶接、最新の溶接ロボットの活用で難度の高い製品づくりを実現します。

【医療福祉分野へも挑戦!】
チタン加工技術を活かしてパラリンピック競技種目「ハンドバイク」を自社開発。レースにも参戦中です。協同組合HAMINGにも参加し医療福祉分野にも挑戦中です。

【グローバル展開中!】
タイに進出し活動の舞台は世界へと広がっています。

【より良い職場をつくろう!】
当社では改善活動、教育研修、QCサークル活動、クラブ活動などの活動を活発に行い社員一人一人がやりがいのある職場の実現を目指します!

【変革と挑戦】
マフラーの開発製造で培った独自の技術とあくなきチャレンジ精神で、ものづくりを通じて豊かな社会の実現に取り組みます!
 
溶接ロボットとハンド溶接!
自社開発のハンドバイク!
クラブ活動 野球部
 

 
採用情報
 
会社概要
設立年月日
1968年04月01日
代表者
榛葉貴博 
資本金等(または出資金、基本財産)
4000万円
売上高等(または預金残高)
48億7,413万円
主要取扱商品
スズキ様、川崎重工業様のオートバイ純正マフラー
クボタ様の農業機械マフラー 
ここに注目
○元気な若手がたくさんいます。創業から約70年、「100年企業」を目指して、新技術開発、グローバル展開、医療福祉機器分野へ進出など業務拡大中です!
○社外の研究会や研修会へも積極的に参加しています。また資格取得にも積極的に取り組んでいます。
○中〜大型オートバイ純正マフラーでは、30%のシェアをもっています。街中、雑誌で自社の製品を見ると嬉しくなります。また医療福祉分野にも挑戦しています。(パラリンピック競技種目ハンドバイク開発中!)
従業員数
180名 
支店営業所等
○株式会社 榛葉鉄工所
 本社工場:静岡県掛川市本所650
 掛川工場:静岡県掛川市上土方工業団地29-37
○グループ会社
 株式会社アクト:静岡県御前崎市池新田8072-3
 株式会社シンテック:静岡県本所650
○海外拠点
 タイ:SHINBA IRON WORKS (THAILAND) CO.,LTD
   
事業内容
金属加工を中心とした”ものづくり”を行う会社です。
主力製品は、国内大手メーカー純正のオートバイマフラーです。そのほか農業機械部品、自動車部品も製造しています。
○設計開発から、試作、量産と一貫で対応
○加工技術:プレス、板金、溶接、パイプ加工が得意
○チタン、アルミ、マグネシウムなどの特殊金属の加工
が特徴です。静岡県内に4拠点(掛川市2拠点、御前崎市、藤枝市)海外はタイと中国へ進出しグローバル展開をしております。
あらたに医療福祉機器分野にも挑戦中!
(医療福祉機器製造 協同組合HAMING 参加)
 
採用実績
2018年度 新卒4名(男性3名、女性1名)
     中途採用3名(男性3名)
2019年度 新卒2名(男性1名、女性1名)
     中途採用4名(男性1名、女性3名) 
所在地
〒436-0006     静岡県 掛川市 本所650 
TEL:0537-27-2100  FAX:0537-27-1360
ホームページ:URL:http://www.shinba.net/
当社の取り組み
地域未来牽引企業
経済産業省が地域経済の活性化を目指し、地域経済牽引事業の担い手候補 として選定した地域の中核企業です。
 
詳細
○人財育成
社内研修、改善活動、QCサークル活動、溶接講習、溶接コンテストの実施や社外研修会へも積極的に参加しています。チタン協会賛助会員、マグネシウム協会、チタン研究会、マグネシウム研究会などにも参加しています。
○TOP企業
チタンの量産技術(溶接ロボットを使った量産ライン)は日本でもトップクラス!チタンマフラーの量産化は業界でも一番初めに実施。マグネシウム加工では2014年マグネシウム協会の技術賞を受賞。

検索結果に戻る 別の条件で検索する