• 携帯電話向けページ
  • Foreign language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 雇用・労働 > しずおか就職net > 学生のためのしずおか就活マガジン「しずJOBナビ」

ここから本文です。


学生のためのしずおか就活マガジン「しずJOBナビ」

学生のためのしずおか就活マガジン「しずJOBナビ」

2016/02/26

【教えて先生!就活塾】現役プロライターによる「ビジネスメール最初の一歩」

教えて先生!就活塾

現役プロライターによる「ビジネスメール最初の一歩」


お話を伺った人
ライティングオフィスICHICO代表 市野桂子さん
ライター歴10年。情報誌を中心に編集から取材、撮影や執筆に従事。最近では後進の育成にも注力し、講師活動も。


ビジネスメール最初の一歩


ビジネスメールの基本

ビジネスメールの構成は以下の通り。
・「社名+肩書き+氏名」といった宛先
・「お世話になります。●●の△△です」などの挨拶
・「○○の件でメールいたしました」など、メールの主旨
・メール本文
・「今後ともよろしくお願いします」など、結びの挨拶
・自分の署名

シンプルでわかりやすいことが重要となるビジネスメール。
適宜改行や空白を入れ、見た目にもすっきりさせるようにしましょう。


件名で「一目瞭然」を目指して

件名に「こんにちは」や「○○(氏名)です」はNG。
もらった人が「例の件ね」とひと目でわかるよう言葉を選びましょう。


間違えやすい敬語アレコレ

×了解しました/○承知しました
さらに言うなら「かしこまりました」がおすすめです。

×確認しました/○拝見しました
「拝見いたしました」は、すでに謙譲語である「拝見」に謙譲語「いたす」を重ねた二重敬語なのでNGです。

×参考になりました/○勉強になりました
「参考」は、自分の考えの足しにしますね、という意味を含むので目上の方に使うのは失礼です。



ちょっとした差で印象が変わるビジネスメール。
送信ボタンを押す前に、もう一度じっくり読み返す癖をつけましょう。
くれぐれも変換間違いに注意を!